スポンサーリンク
写真素材のピクスタ

新兵器導入

星景写真用に購入 写真

ついに超広角レンズを購入。

サムヤン14mmF2.8。

夏の天の川が見れるシーズンとなり今年こそは星景写真にチャレンジしたいと思っていました。

しかし、超広角レンズはソニーのレンズだと結構高い。

年末にG24105を購入したばかりでそこまで予算はない。

しかし、夏の天の川シーズンは到来している。サードパーティのシグマ、タムロンも結構いい感じだし。

いろいろ悩んだ結果、星景写真ならAFは不要、安いがそこそこ評判がいい当レンズに決めた。

価格はアマゾンで38,300円。

考えてみたら、初めての新品購入です笑

このレンズ以外に18mmF2.8AFっていうのも最近出たようです。

価格はAFなので高いようです。

無理したら買えないことはないのですが、他にも欲しいものがありAFは星景で不要と自分に言い聞かせて諦めることに。

しかし、18mmF2.8は軽量で使い勝手や持ち運びにいい。

最終的にはこのレンズとどちらにするか悩みましたがやはり画角の広さと価格で決めました。

で、早速、どこか出かけて試写会と行きたいところですが・・・、このご時世で中々外に出るのはどうかと思い、ランニングと仕事以外家でじっとしていましたが、漸く緊急事態宣言も解除され写真を撮りに出かけたい気分です。

星景写真デビューはまだ少し先になるかもしれませんが、とりあえずこのレンズを試してみたいと思います。

家の近所で撮ろうかと思いました明るすぎてほぼ星が見えないです。

しかし、練習がてら撮りたいです。

レンズ以外に、成型用に三脚とポタ赤を買おうかどうか迷い中(;^_^A

どこまでも続くカメラ沼にズルズル嵌まっていく自分が怖いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました